BYOD~デバイスの管理者~

金曜日, 3 10月 2014

従来、企業用として備え付けられているデバイスには専門の管理者がいます。管理者は定期的なメンテナンス保守作業を行うので安全に社内データを管理しています。

BYODを採用した場合には、データの管理者が従業員一人一人となるのでセキュリティレベルが低下してしまう恐れがあります。この問題を解消するために各デバイスにセキュリティ対策を行っている企業が多くなっています。


ドライブ単位の暗号化ソフトについて

木曜日, 2 10月 2014

ドライブ単位の暗号化ソフトは、フリーソフトとして出回っているファイル単位型に比べると沢山のフォルダやファイルを一度に暗号化出来ることが利点です。また、暗号や複合化の際にパスワードを要求されることが無く利便性にも優れています。

ただし、ドライブ単位の暗号化ソフトを導入する際は、数日単位の処理時間が必要な場合が多いため注意が必要です。